ミニマルファッション

服の断捨離するぞ!その5@夏の失敗からコンプレックスにぶち当たる

いまだかつてないほど、真剣に服のことを考えています!

今まで、持っている服をランク付けして着ていました。

1位 お出かけ用(セレクトショップで購入&プチプラの新しい)

2位 休日用(セレクトショップ購入の着古し&プチプラ)

3位 仕事用(1と2からもれた、ほぼいらない断捨離対象)

こんな感じで。枚数的にもほぼ同じくらいの割合です。

コレがよく考えるとバランスが悪いんです。

ほぼ毎日気に入らない服で過ごしてた

わたしは仕事が週6日、休日は週1日、仕事も自営なので、1週間ほとんど家で過ごしてます。出かけてもスーパーとかツタヤ程度。

お出かけ用の服が必要なお出かけは、2か月に1回程度、、、。

仕事中はしゃがんだりするので、動きやすさは必要です。

しかし、服が汚れるような心配はいらないのに、ほとんどの日を、気に入らない・ボロい服で過ごしているのです。衝撃、、、。

今年の夏服の反省

今手持ちの服は32着です(通年)。

そのうちこの夏は、11着を着てました。

その11着のうち今年買ったものはなんと9枚!プチプラばっかりです。

えっ、新しいのばっかり着てたのか、、、全然実感なかった。ビックリ。

しかも、今年買った9着のうち「次も着たいなぁ」と思ったのは、ジーンズ1点のみ。他の

3枚は…仕事用なら着てもイイ(ほぼいらない)

5枚は…多分、、、いや、もう着ないから断捨離する予定、、、。

ひどいもんです。

服の数を減らしても解決しない

ミニマリスト成功者の多くは

「服を減らしてオシャレが楽しくなった」

「服を買う回数が減り、お金が溜まった」

などとよくおっしゃってますが、わたし、どうなってんでしょうか??

問題はわたしの性格でした。

それは「影響されやすい」「見栄っ張り」

 

影響されやすい

雑誌やブログで紹介されたりすると、すぐに欲しくなります。

「少ない服で着まわすには、定番の白シャツを」…買いました。首が太くて短いのでまったく似合わず。

「リトルブラックドレス(黒のワンピース)さえあればどんなシーンもOK」…買いました。そんなシーンは訪れず。

などなど、数え上げればキリがないほど。

見栄っ張り

わたしはとても見栄っ張りの小心者です。

自分の中身で勝負できることが何一つないので、持ち物や服に頼りがちです。

ブランド物が大好きです!値段が高ければいいと思っています!!

実際は、お金がないので、ハイブランドは持てません。

でも、自分が思うそこそこの値段で買った服を着たときは、プチプラを着ている時よりも自信あるような気がします。

自分でも「小っさいなー」と思ってますよっ!

今回新たに断捨離するために、こうして書くことによって、初めて自分の服に対するコンプレックスをしみじみ感じました、、、。

影響されやすく見栄っ張りな性格は、すぐには治りそうもうありません。

でも、少しでもコンプレックスを解消できるようなワードローブを作りたいんです!

スイマセン、まだ続きます。

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物