ダメ人間脱出

40女、子供なし。久しぶりに友達に会って心がざわざわ、モヤモヤ

毎年、お盆とお正月に東京で働く友人の帰省にあわせて、女4人で集まります。

小学校から30年以上の付き合いですので、家族や夫も知らない黒歴史をお互いが知っています(笑)

男の好みはバラバラで、取り合うようなことはなかったけど、ライバルのような関係性はずっとありました。今もたぶん。

あからさまなマウンティングするタイプはいないものの、水面下での女の争いは必ずあります。

小さなことなんですよ。

「あっちょっと太ったな」とか「太ったな」とか「かなり太ったな」とか。

この水面下での争いは、自分磨きへのモチベーションとなって、大事な作用がありました。

心がざわざわする

ここ数年は、このメンバーで会った後、数日間、その後もふと、思い出しては「心がざわざわ」するんです。

悲しいというか…不安というか…ハッキリしないモヤモヤとした感情が浮かんでは消え、を繰り返して落ち着かない状態。

今までは、考えないようにしてきましたが、今回はこの「心のざわざわ」に向かい合ってみようと思います。

ざわざわの原因は嫉妬か?

わたしの毒舌や失言も軽く流してくれる、友人との時間は本当に楽しいものです。

会話の内容に「ざわざわ」の問題があるとは思えません。話の内容はくだらないことばかりだし…

では、何に対して「ざわざわ」しているのか。容姿?生活水準??・・・???

単なる嫉妬心とは違うような・・・。

友人の現況と自分を照らし合わせて考えてみる

わたし 既婚 子供なし 夫の泥船自営手伝い
A    既婚 子供2人 フルタイム勤務(共働き)
B    既婚 子供1人 専業主婦(夫は大船自営)
C    未婚 バリキャリ(東京)

うーん、うちが一番貧乏だな。
生き方は様々ですね…。そういえば、結婚はわたしが一番早かったんだよなー。

Aは一番頭が良くて優等生。いつも王道。
Bはおととし高齢デキ婚するまで、結構ヘビーな恋愛経験あり。
Cは10代20代は万年ダイエッターのぽっちゃり。30すぎて痩せてキレイに。(40になってもすごくモテる)

このメンバーなら20年前なら、間違いなく1番細くて可愛かったのに(ホントか?)
今じゃ、自分をひいき目に見ても老けてるぞ。子持ちの方が元気で若く見えるし。痩せてる!(そればっか)

いや自分が太ったことじゃなくて、いやいや、太ったことも問題なんだけど、「心のざわざわ」はそんなんじゃないんだー。

 

わたしと3人の違いといえば、子供と仕事?

わたにはどっちもないなー。

子供が欲しいわけではないけれど

仕事は、しているとはいえ、あくまでも夫の手伝い。夫の資格あっての仕事なので、夫が仕事が出来なくなればそこでおしまい。

ざわざわの原因は多分・・・絶対これだな「子供」と「仕事」。

子供と仕事がないことで心配になる事と言えば、「老後の不安」。ここに行き付くと思います。

子供と仕事があれば不安がなくなるか?と言われれば、そうではないと思います。

でも、持ってない人間にとっては

 

 ■子供がいれば、病気やケガしたときに安心

 ■仕事があれば、お金の心配がいらない

 

そう思ってしまうんです。

 

だからと言って、将来の安心のために子供を欲しいとは思わないし、この年齢で資格もなく、給料の高い仕事につけるわけもなく。

人と比べたってしょうがない。ないものはない!無理なものは無理!と。

頭ではわかってはいる…でも考えてしまう…

「心のざわざわ」の原因が「老後の不安」であるなら、少しでも減らすために、今の自分に必要なコト。それは、

 

  自信とお金

 

子供がいなくても自分は大丈夫という「自信」と、年をとっても安心できる「貯蓄」。

自信については、ちょっと漠然としているし、貯蓄はほぼなし。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

原因と対策はわかったけど…

これから、大きく自分改革しなくてはダメだな。

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物