ミニマルファッション

40才女、何を着ても似合わなくなったと感じるのは首が太くなったせい

多くの女性は35才を過ぎたころから、今まで着ていた服が似合わなく感じるようになるそうで。

わたしの場合、30才の頃から40才になるまでに、体重が7キロ増加しました。

カラダのあちこちが丸みを帯びてきて、中年感があふれてます。

年齢とともに体重も増え続けた結果、昔は良く着ていた襟のつまった服が、特に似合わなく感じるようになりました。

着ているとなんだか苦しそう。

太ったせいだとばかり思っていたのですが、ふと自分の、昔の写真と最近のを見て、気が付いてしまったんです。

「わたし、なんか首太くなってる!!」

体重が増え、顔も丸くなり、体も丸くなることはわかっていましたが、首が太くなっているとはビックリです。

首の太さは全体の印象につながる

男性は、首が太い方が男性的でがっしりして見えます。逆に首の細い男性は、女性的でで華奢なイメージ。

特にわたしの場合、首の長さも短い方なので太くなると、男っぽく見え、がっちりして見えます。

40のおばさんが、男っぽく見られたら、ただのおじさんです、、、。

首が太くなってしまったことで、全体的に余計太って見え、何を着てもパッとしなかったんですね。

首が太くなる原因

次の5つのことが主な原因です
(急激に太くなった場合は、病気も考えられるそうなので、その場合は病院へ行かれることをおススメします)

1.体重増加

2.むくみ

3.肩こり

4.猫背

5.フェイスラインのたるみ

などが考えられるそうです。全て心当たりがあるような、、、。

1.体重増加

体重が増えれば、脂肪がつくのは当たり前ですが、脂肪は体だけでなく、首にもつくんです。

太れば顔が丸くなることは解っていましたが、首にも脂肪がつくとは、盲点でした。

7キロも増量してれば、そりゃあ首も太くなるわけです。

2.むくみ

手足や顔だけの話かと思っていたのですが、首のむくみもあるそうです。

血液やリンパの流れが滞ることで、むくみはおこります。

耳下、首、鎖骨、脇など、首の周辺にリンパがたくさんあるので、むくみやすい場所なのかもしれません。

わたしは、足のむくみはかなり自覚ありなので、おそらく、首もかなりむくんでいますね。

塩分も取りすぎだと思います、、、。

3.肩こり

肩こりがひどくなってくると、筋肉が固くなり、肩が盛り上がったようになります。

首と肩の付け根あたりが、固く盛り上がってくると、首が短く見えます。

肩と同じに、首にもこりを感じていれば、肩こりと同じく首が太くなります。

わたし、肩こりひどいです。

4.猫背

猫背になると、首が前の方に出てきてしまいます。

それだけでも、首が太く見えますが、猫背は肩こりの原因にもなります。

パソコンの画面を見ていたり、ふと気が付くと首が前に出ていることがよくあります。

5.フェイスラインのたるみ

顔と首のラインがはっきりしていないと、首が太く見えます。

二重あごになると、あごのたるみが首と一体化してしまい、太く見えます。

無意識に鏡を見ると、自分とは思いたくない位の二重あごの人が映っていることがありますが。

 

 

全て当てはまってしまいました。

5つの原因のなかでも、「体重増加」以外で特にひどいと感じているのは「肩こり」。

肩の付け根を触ると、コリが盛り上がってるいます。時々、頭痛も。

肩こりが解消されることで、首もほっそりするなら、わたしにとって一石二鳥!

まずは「肩こり解消」からはじめてみます!

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物