ミニマリストになる

パンプスを外人みたいに裸足で履きたい!でも、こんにゃく足なんです

わたしの住んでいるところは、まだまだ雪があり、パンプスどころではありませんが、気持ちはすでに春。

はやく春のファッションを楽しみたい!!と思っていますが、今年は「買い物は慎重に!」をモットーに、欲しいものはよくよく考えてからとしています。

 

パンプスが欲しい!!

わたしは、ごくごく普通のパンプスが好きです。

裸足にパンプス、あこがれてました!!

こんな感じのヒールも細目なパンプスに、デニムとか合わせたりしたいなぁ。と、ずっと憧れておりました。

 

しかし、どれも痛い、すぐ疲れる。

靴擦れする、パカパカする、脱げる。

 

靴が合わないのかと思い、中敷きなど、いろいろとやってみてもダメ。ほとんど履けずに、あげたり捨てたりの繰り返し・・・。

 

修業(靴擦れしようが我慢して履き続ける)が足らないのか?なんて思っていたところ、ネットでこんにゃく足という文字を見つけました。

こんにゃく足とは

簡単に説明すると

足に筋肉がなく、ふにゃふにゃで、体重をかけると足の形が変わる

詳しくはコチラにわかりやすく書かれてました。

 

どうやらわたし、こんにゃく足みたい…。

わたしの足はひじょーに難ありの足でして、前回の記事で冷え性で足汗がひどいと書きましたが、それに加えてこんにゃく足なのです。

 

最近は「走れるパンプス」とか「痛くないパンプス」とかありますが、わたしはどれもダメです。

足汗 + ふにゃふにゃのぐにゃぐにゃ足 で、パンプスのような傾斜のある靴は、足が前に滑り、隙間が空いてしまうのです。そして靴擦れ。

 

靴下を履けば、多少はマシですが時間がたつと、やっぱりすぐ脱げる。

何度、シンデレラ状態になったことか…。

 

ヒールは無理?

じゃあ、もうパンプスはあきらめたほうがいいのか?

 

それは嫌!!

低身長のわたしにっとっては、ヒールはどうしても履きたい!!

 

じゃあ傾斜のない、ぽっくりみたいな靴しか履けないのか?

 

それも嫌!!

普通のがいい!!

 

こんにゃく足でも履けるヒールの靴

ぐにゃぐにゃ足の人が履けるパンプスとしておススメされてたのが、甲までしっかり覆うデザインのもの。ブーツみたいなの。とのこと。

ストラップ付もいいけど、できれば足の横をぐっとホールドするタイプがいいらしい。

そういえば、ブーツだとしっかり歩けるし、あんまり疲れないな。

おじ靴みたいなひも付きの靴がいいみたいです。

メンズっぽいデザインって、あんまり好きじゃなかったけど、色々見てるうちに好きになってきた。いや、むしろこっちがかっこいい。しかし↑コレは桁が1つ多い

もう靴で散財しない

引きこもり主婦に、何足も必要ないけれど、シンデレラフィットする、長く愛用できる靴が欲しいです。ちゃんとした?ところにも履いていける、ちゃんとした靴が。

どういうものが自分の足に合っているのか、やっと分かってきたので、ゆっくり探したいと思います。

 

こんにゃく足の主な原因に「慢性的な歩行不足」あるそうなので…。

心当たりがありまくりなので、そこも何とかしないとですね。

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物