ミニマルファッション

服の断捨離するぞ!その2@オシャレをシンプルに楽しむためのルール

40才になってオシャレ迷子になり、この夏の失敗と反省を前回のブログに書きました。

 

オシャレをシンプルに楽しむためには、ある程度決まりごとが必要。そこでわたしがたてたルールがこの4つ

  1. 服屋に行かない
  2. 流行に安易に手を出さない
  3. プチプラを買わない
  4. 自分のスタイルを決める

 

1.服屋に行かない

前回、店員さんに対しての緊張感から「試着すると断れない」と書きました。

 

昔は、買うつもりがなくても「服屋さん巡り」は楽しいことでしたが、いつの間にかお買い物が楽しめない。

外に出るととにかく疲れる。(←これは体力がなさすぎるだけ?)

 

ネットで、欲しいものをとりあえず買い物かごに入れまくって、後からゆっくり考えたり。手持ちの服とサイズを見比べてみたり。

「お家でショッピング」が、向いているみたいです。

 

ただ、パンツはやっぱり試着しないと、ネットの口コミやレビューだけではちょっと心配かな?

2.流行に安易に手を出さない

プチプラブランドのおかげで、流行の服に手を出しやすくなりました。

やっぱり流行のモノってパワーがあります。見ると欲しくなる。

 

でも、今年に限らず、たいがい着こなせないまま流行が終了する、、、、。

今まで着たことのないテイストに挑戦すると、心のどっかで「似合わない」と思っているのか、すごく自信が無くなって恥ずかしいような気持になるんですよね。

 

流行を取り入れなくても、「自分に自信が持てるスタイル」を確立する必要があると思います。

かたくなに流行をさけるんじゃなくて、「わたしはコレが好きなんです!」っていうのを。

3.プチプラを買わない

昔はもっと服が高かったので、よく考えて買っていたように思います。

 

ユニクロの登場以来、世の中にはプチプラブランドがあふれ、品質もそこそこしっかりしたものも多く、ついつい多く買ってしまいます。

セレクトショップでなら、1枚で終わってしまう買い物も、プチプラなら、色違いで買え、さらにそれに合わせて全身コーデできるほど。

 

思えばわたしの浪費は、ユニクロがはじまりでした。毎週末チラシをチェックしてはお買い物、、、。楽しかったなぁー、あれはあれで。

まったくお金が貯まらないので、ここ3年くらいユニクロには手を出さないようにしてきましたが、結局他のプチプラに手を出し、浪費はおさまらず。

 

しばらくはプチプラだけでなく、服を買わないつもりです。いつまで続くかな?

ホント、そろそろお金を貯めたい、、、(切実)

今後、オシャレに悩まないためには、1~3までをしっかりと実行して、「4.自分のスタイルを決める」ことが重要になってきます。

まだ続きます。

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物