ダメ人間脱出

やる気が出ない。ミニマリストは自由にやる気スイッチを押せる

やる気が出ない。。。

コロウツですかねー。いや、いつもの怠け。

 

断捨離、掃除洗濯、食事作り、仕事、勉強。。。

頭でわかっているけど、なかなか行動に移せない、やる気が出ない。

 

「ほとんど毎日やる気スイッチ行方不明」には、自分でもお手上げ。

 

気まぐれにやってくる「やる気」を期待して、いつまでたっても片付かない。

なんとか、自分で自分をコントロールできるようになりたいなー。

やる気が出ない原因

原因は心理的だったり、脳とか肉体的疲労だったりいろいろみたいですね。

肉体疲労はあり得ないな、9時間は寝てるし。

 

思い当たるのは、このあたりかなー。

 

  1. やることが多すぎる
  2. 何からやればいいのかわからない
  3. いろんなものが中途半端
  4. 目標が大きすぎ?

 

①やること(やりたいこと)が多すぎて、

②何からやればいいのかわからない(優先順位がつけられない)

よって③いろんなものが中途半端。

原因は④目標が大きすぎ?

 

やる気はあっても、手を付けられないでいると、エネルギーが行き場を失って、やる気が出なくなるとのこと。

どんな小さな決断でも、脳は疲れるんだって。

あー、まさにこれかも。やる気が出てもすぐ消える。

 

そういえば、ミニマリストがモノを減らす理由は、モノの管理のためだけじゃなく、生活の細かい決断回数を減らすことだったはず。

 

もしかしてミニマリストになったら、やる気スイッチいつでもONできる状態なのか。

ミニマリスト、神!

解決策

やる気が出ないときの解決策として、「確実にできる小さな一歩」が大事。

 

  1. やること、やりたいことを紙に書き出してみる。
  2. 書き出したなかで、やらなくていいことをあぶりだす。捨てる。
  3. 残った中で、一番簡単そうなことから始める。

 

わたしが出来そうなのはこのあたりからかな。

早くミニマリストになって

「ミニマリスト、自由にやる気スイッチ押せる説」

立証したいと思います。

 

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物