ダメ人間脱出

そこそこキレイな40代女性を目指すなら、かなりの努力が必要だ

何にも努力せずに40過ぎまでゴロゴロしてたら、大変なことになりました。

まず、

30才すぎたら肌の変化に「ん?」ってなって(放置)

35才すぎたらまったく痩せなくなって(放置)

40才すぎたら、何着ても似合わない、シミと下腹ガンガン出てくる、、、あとほかにもいろいろいろいろ、、、、、、、。

 

 

記事タイトル通り、そこそこキレイな40代女性ってかなり努力してると思います。

 

女って大変。

って、人ごとのように思ってましたけど。そうも言ってられない状況に。

そこそこキレイな40代女性って?

わたしが思う女性のキレイさって「清潔感」だと思うんです。

特に年をとってからの清潔感は大事だと思う。

顔の造作は、好みの問題だし、メイクで何とでもなるから、そこはあんまり関係ないと思う。

 

なんかねー、わたし、小汚いんですよね。(唐突)

風呂は入ってますよ。洗濯もしてる。

だけど、清潔感がない。

 

たまに外のショーウインドーに映った自分見てギョッとする。

きったねぇBBAが映ってる。。。

 

生活レベルの清潔は当たり前として、人に与える印象の「清潔感」ってちょっと違うんだと思う。

やるか、やらないか。

自然体で何とかなったのは30代まで。

40代からはやる人とやらない人の差が出るんだろうな。

 

若い時から気を使ってきた人には当たり前のことなのでしょうが。

なんせ、めんどくさがりで、怠け癖がありまして。

怠けた分、研究が必要。

 

ットで検索、、、、、

 

わたしがそこそこキレイな40代女性になるために必要なことは

  1. 引き締まった体
  2. 似合う服
  3. 整った髪
  4. 幸福そうに見える顔(メイク)

 

このあたりかな?と踏んでいます。

 

まずは①引き締まった体

食事制限は何度も失敗したので、今筋トレやってます。続いてます。

変化はまだビミョー。だって食事無制限。

いいの、長い目で見てるから。今は筋トレが続くことが優先。

 

②似合う服

ダサくなくて、イタくない服。

これが一番難しい。

多分、体が締まれば、シンプルな服でも似合うようになるはず。

 

③整った髪

髪の印象って、人の印象を決めるかなりの割合占めてると思う。

白髪も年々増えてるし、ツヤもなくなってきた。

 

自分の顔を撮って髪型をチェンジできるアプリで研究中。めちゃくちゃ面白いよ。

いろいろやってみたけど、男の人の髪型はめたら、そこそこ男前になった。でもショートにはもうしない‼

 

④幸福そうに見える顔(メイク)

とにかくシミ。

肝斑もあるので、それを目立たなくするだけでずいぶん変わると思う。

 

厚塗りにならずに、シミを隠す。

ケバくなく、華やかに。

メイクはもっと研究が必要。

 

 

この4つを意識して、ぼちぼち努力経過をお伝えしていけたらと。

 

断捨離が進んできたら、自分のことも整えようとする意識が出てきた気がする。

これがミニマリストの入り口かしら??

 

応援していただけるとうれしいです!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物