ミニマルファッション

40代女「正直、服はめんどくさいけれどおしゃれに見せたい」を読んで

このタイトルを本屋で見つけ、すぐさま図書館に予約し、待つこと4カ月。

正直、服はめんどくさいけれどおしゃれに見せたい [ のどか ]

やっと手元にやってきました。人気なんですね。

40歳前後から何を着ていいのかわからない、完全なファッション迷子。

まさに本のタイトル通り「正直、服はめんどくさいけれどおしゃれに見せたい」はわたしの気持ち。

 

図書館で人気ってことは、みんな同じように

「めんどくさいけど、おしゃれに見られたい!」って思ってるってこと。

ホント女って面倒な生き物です。

時間、気力、お金がない

パラパラと目次を読んでみても「うんうん、そうそう」とうなずくことばかり。

読んでみて、わたしが特に参考になったのが、

1スカーフを買う

試着はしなくていい

小さいアクセサリーを必ずつける

この3つ。

 

本の中身はイラストで描かれていてかわいいです。でてくる服は、ユニクロやプチプラブランドがほとんどなので参考にしやすい。猫が先生です。

1スカーフを買う

スカーフを使いこなせる人って、ホントのおしゃれさんだなーと常々思ってました。

非おしゃれさんが使うと、とんでもなくBBA感がでる、超難度アイテム。

 

普通のおばさんにとってスカーフは、どうしてもバブルの印象が強く、あと、CAとか仮面ライダーとか、、、。

そんな迷えるおばさん非おしゃれさんのために、使える技が結構描かれてて、しかもかわいい。

持ってる服がほぼ黒と白しかないので仕方ないんですが、油断すると、全身黒の泥棒スタイルになってしまうので、スカーフ挑戦したいところ。

脱・地味!

試着はしなくていい

試着しなくても、いつものサイズを買ってOK!

これは目からウロコ!

 

だって、どのファッション指南書も「試着必須!!」「S・M・L全部試着するべし」みたいに書かれてますよね。

でもそれって、かなりめんどくさい。

 

パンツは試着必須ですが、Tシャツやカットソーみたいな、頭からかぶる服って試着するの面倒じゃないですか?

 

「いつものサイズを買えばOK!」って言われるだけで、わたしはハードルがグッと下がります。

3小さいアクセサリーを必ずつける

最近、鏡を見るたびに感じていたこと。

「何かが足りない」

それが何なのかわからないまま【単に年取っただけ】なのかなーと。

本の中に

アクセサリーのキラキラは、あなたにツヤを足してくれるのです。

とあり、ハッとしました。

髪も肌もなんかパサパサ。足りなかったのは、そう【ツヤ】。

 

そうか、アクセサリーっておしゃれだけのためでなくて、ツヤを足してくれるものだったのね。

ピアスやイヤリングは毎日つけたほうがいいとある。

そして

アクセサリーは筋トレと同じ。

おーー名言!

毎日つけると慣れて、いざって時の大ぶりのピアスも臆せず付けられるようになるとのこと。

確かに、たまに張り切ってアクセサリーつけようとすると、なんか気恥ずかしくって、かえって自信なくなってしまっていました。

 

小さいネックレスはおしゃれ度がものすごく上がるって書いてあるけど…。

そういえば、一つもネックレスって持ってない…。

ミニマリスト目指してた時、ネックレスはどんな華奢なのでも肩が凝ってしまうんで、全部処分してしまったなーーー。

ピアスもたったの2個。

とりあえず、これを毎日つけてツヤ感アップを目指す!

旦那がダサい奥様必見

最後のほうに数ページだけ「男性をおしゃれに見せる方法」があります。

わたしと同様、夫もここ数年「何を着れば正解なのかわからない」状態。

そんな迷走中でも、ここ最近選んでた服が正解だったようで、一安心。

本の中に

女性はファッションでの冒険が魅力につながるけど男性は必ずしもそうではない

とあり、深く深くうなずきました。

男性の場合、徹底的に引き算したシンプルであるほうがおしゃれに見えますね。特に中年男性。

某ブランドの巨大ワンポイント(もはやワンポイントではない?)着てる人が、全然おしゃれに見えない理由がよくわかりました。知り合いにいるんです。

夫はこれ読んで、即ユニクロで黒T買ってました。

 

おしゃれ迷子の中年夫婦の方是非読んでみてください。

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物