ミニマリストになる

茶道をやめたので着物を断捨離したい。けど捨てられない。

タイトル通り、いろいろあって茶道を辞めました。

この件に関しては後日またダラダラと記事にしたいと思います。(ほぼグチ)

 

現在自分の持ち物リストを作成している中で、一番の難所である着物。

着物はまた時間のある時にでも…と、後回しにしようと思ったんですが、、、

やっぱりここを避けていては、いつまでもミニマリストにはなれん!!

一念発起して、着物の断捨離に着手することに。

とにかく捨てにくい着物

茶道を辞めると、ほとんどの着物が不要になるのですが、もともと着物好きで、自分で着付けできるので、なんとなく捨てられず。(全然着ないけど)

 

貰い物も多く、一度も袖を通したことない着物とかもあって、とにかく捨てられない。捨てにくい。

数年前の断捨離祭りの時に、シミのあるものや、どう合わせても古臭いものは処分して、今残っているのが、着物17枚・帯20本くらいが、楽天で買った小さい桐箪笥にぎゅうぎゅうに収まってる。

着物の割に帯が少ないのは、なぜかくれるのは着物が多いのだ。なぜ?帯は高いから?

執着と戦う

もしお茶を再開するにしても(ちょっと未練)、無地の着物と袋帯さえあればなんとかなる。

いざとなれば、今はメルカリとかで中古が格安で売ってる。

 

すべて取っておく必要ないけど、やっぱり、なけなしの小遣いをためて、自分で反物を選んで仕立てたものや、貰い物でも気に入って、仕立て直したものは手放せない!

 

んんーーー、これが執着ってやつかぁー。

 

と考え込む。

執着とミニマリストを行ったり来たり。

 

ひとまず、手放し候補を風呂敷にまとめてみるけど、まだまだあるな。

あとはもう少し保留かな?

断捨離のコツは収納を減らす?

着物を収納している桐箪笥は、現在、猫どもにボロボロにされて見るも無残な姿になっている。

まぁ安かったからいいけど、、、(涙)

最初のころこそ、猫が爪をかけてたら「コラー!」なんて言ったり、布掛けてガードしたりしたけどもうあきらめて、今は、爪とぎ放題。

 

着物よりもこっちを処分したほうがいいかもしれない。

そうすれば、必然的に着物の収納場所がなくなって捨てられるかも?

 

んーーーー悩みます。

 

 

応援していただけると断捨離頑張れます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物