Macbook

おばさんが長年使ったWindowsからMacに買い替えてみた。

パソコン歴は20ウン年、ずっとWindowsです。

そんな生粋のWindowsユーザーが急にMacに乗り換えてみました。

 

2020年5月に発売されたばかりのです。

 

「貧乏人が何でそんな高級品買ってんだっ!!」

 

 

って、ブログ読んでくれてる方なら思いましたよね。

 

わかってる。。。

 

なんだかんだお金あるじゃん。って思いました?

 

ホント全然ないんですよ。

でも、仕事で使うし、メルカリでそこそこ稼いだ金がある!

お金、あるとすぐ使うタイプ。だから貯まらない。

 

これは買うしかない!

実はトラウマのMac

Macの使用は初めてではなく、15年くらい前にパート先でmacを触る機会があったんです。

 

ちょうどそのころ、PC買い替えの時期だったので、調子に乗ってMacbook買ってしまったんです。

当時、ひときわ目を引いた白Mac(夫の小遣いで買った)

とにかく見た目かわいかった。

 

ネットと写真管理、iTunesくらいしか使用してなかったんですけど、だんだんと「虹色のくるくる」が頻発して、うまく使いこなせずWindowsに戻りました。

Macbookにした理由

今回、慣れ親しんだWindowsをやめて、Macbookにした理由は

 

  • win10の強制アップデート事件
  • iPhoneを使っている
  • スタバでドヤリングしたい!

 

win10の強制アップデート事件

ありましたね。

断っても断っても、進めてくるアップデートの案内。

恐怖を感じるほどしつこかったのを、いまだに根に持ってる。

あれでちょっとWindowsにがっかりした。

 

iPhoneを使っている

ガラケーが限界になり、最初のスマホはiPhoneを選択。

選んだ理由は見た目。

今も使ってます。iPhone6。もう4年、5年?

 

初めてのスマホだったので使い方とか「こんなもんかな」と思ってました。

のちに親がスマホ欲しいというので、適当にandroidを選んだところ、めちゃくちゃ使いにくい。余計な機能多すぎ。教えるのめんどくさかった。

 

iPhoneがいかに使いやすいのか実感。

次の機種変更も、高くてもiPhoneだな。と。

iPhoneが使いやすいならMacbookも使いやすいのでは??と思いはじめる。

 

スタバでドヤリングしたい!

わからない人は「Macbook ドヤ」で検索。

 

最寄りのスタバまで車で30分はかかりますけど、機会があれば挑戦したいと思います。

 

貧乏なのになぜMacbookを買うのか?

ここまで、さんざん買った言い訳を並べましたが、要は

欲しかった!

 

ってだけです。

そんで、注文から毎日のように「配送状況」を確認し、楽しみにしていました。

が、いざ今日届いてみると、まだ開封できない。

なんか、もったいなくて開けられない。←アホ

なので、トップ画像はよそ様のMacです。

 

明日、ゆっくりセットアップ作業楽しみたいと思います!!

これで、ブログもはかどるはずw

 

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物