ミニマリストになる

この壁を超えればミニマリスト!執着と不安がわたしの邪魔をする

メルカリを利用しながら、また少しずつ断捨離し始めてますが、メルカリのやりとりが、だんだんめんどくさくなってきました(笑)

最近、改めて服と靴を断捨離するために自分の持ち物を再確認。

 

そこで一番感じたのは「まだまだモノが多い」ということと、実は気に入っていないけど、とりあえず持っているモノが多いこと。

こんまり流の「ときめき」で捨てたら、おそらく今持ってるモノは半分以下に減らせる気がする、、、。

 

そして、このモヤモヤとした気持ちや、何となく感じるストレスが、この気に入っていない持ち物のせいなのか?

と思いながら、まだ疑っているのです。本当に捨てるだけで心が軽くなるのか?と。

多分、この壁を超えると「本物のミニマリスト」になれるんでないのか?と睨んでいます。

執着と不安が邪魔をする

今捨てられない者たちの多くは

「高かったから」「必要になったら困る」という、執着心と不安から手放せないモノばかり。

高かったから捨てられない

高かったモノは、少しずつメルカリに出品したりしてますが、いざ売るとなると「高かったのにー」と言う気持ちが、、、。

そして500円くらいの値下げ交渉を渋ってしまう始末。(後で後悔)

いざ自分で売るとなると執着がより強くなるようなので、

どこかに丸投げした方がいいのかなと思ってます。

でもメルカリでずいぶん勉強させてもらいました(笑)面白かったやりとりもあるので、また別の記事にしたいと思います。

後で必要になったときに困る

客用のコーヒー茶碗。

うちに来るお客で、きちんとお茶出ししないといけないような人はほぼいません。保険屋と銀行の人くらいかな。

どんなお客さんであろうと、茶托がないとダメと言うことはないんでしょうが、未だ「なんとなくの常識」にとらわれています。

あと、寒さに対する「不安」です。

寒いのが苦手です。

今頃から「寒かったらどうしよう??」と心配になり、クマのように冬に備えようとしてます。

luggage-1650189_1280

そのため、冬服の断捨離がまったくできません。さらに寒さに耐えうるアイテムを楽天で探してます。

まだ半袖を着てるくらいの気候だってのに。

災害のための備えは、していないのに(問題あり)冬の備えだけはしようとする、、、。

そういえば脂肪もしっかり蓄えたぞ。

壁を越えたい

ミニマリストどころかシンプルライフもまだまだです。

捨てたいけど、捨てられない。また断捨離本でも読んでモチベーションアップかな?

本格的に寒くなる前に、、、出来れば新年は生まれ変わったように迎えたい!!

秋になったばかりで、冬のことばかり考えてます、、、。

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物