ミニマリストになる

清水買いしたブランドバックを手放した(売った)結果

去年の6月に、わたしの唯一持ってるブランドバックについて書きました。

清水買いしたブランドバックを5年間で2回しか使ってない件自分のバッグ超お気に入りですか?不満とかないですか? だいたいの女性は結構な数のバッグ持ってると思います。 仕事やライフステ...

そのとき読んだミニマリストのカリスマ、ドミニックさんのバッグの本を読んで、また、断捨離熱がふつふつと。

その後、「やっぱり、わたしミニマリストになる!!フンガー」となり、今に至ります。

使わないけれども

持ってるだけで安心感があったバッグ。

 

40歳過ぎて、ブランドバッグの一つも持ってないと「貧乏と思われる!」と思ってた。←実際貧乏だけども。

ちゃとした場所に行くことになったらどうしよう。←ここ数年ちゃんとした場所って葬式ぐらい。

 

などなど。

なかなか潔く手放せなかったけど、他の服とか本とか断捨離してるうちに、ふっと

 

「あっ、バッグいらないな」って。。。

「貧乏なくせに無理しちゃって、わたしって恥ずかしいヤツ」って。。。何これ?自己否定?悟り?

 

なんでもいいや、気が変わらないうちに、さっさと手放そう!(ちょーてきとう)

即メルカリ。

欲張らず、出ている相場よりちょっとだけ安めにしたら、すぐ売れた。

 

「大事に使ってもらえよ」←上から?

ブランド物がなくなってみて

スッキリしたというより、「無」。

だって、全然使ってなかったし。

クローゼットで目に付くと気になってただけで、なくなってみれば、最初からないようなもの。

 

売ったお金は、

夫に借金返したり(3年前コート買う時借りた)、

化粧品買ったり、

ユニクロで冬物買ったり、

してたら、アッという間になくなっちゃった。

 

今のわたしにはロエベよりユニクロ。

 

あっ、売ったバッグ、ロエベの定番バッグでした。

バッグ持ってた方がよかったんじゃ?と思われるかもですが。。。

いつかまた

ブランドバッグ欲しくなるかもしれない。

だって、わたし、飽き性で影響されやすいから。

 

それまでに、きちんと自分に合うものを見つけられる目と、ブランドバッグに見合う人間になりたい!

内面というより金銭的に。まじめに。

 

まずはミニマリストになる!!

 

 

ランキングに参加しています‼ 応援していただけると励みになります‼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ブログ村テーマ

ミニマリストになりたい

40代からの似合う服と小物の選び方

少数精鋭で着回すコーディネート

ミニマリストの持ち物