室外機カバーを自作DIYと腎臓病猫は元気にしています!

もん子です。

寒暖差がツラいです。

我が家は自営業でGW中は普通営業だったんですけど、お客さん来ないんですよ。

まー、みんなお出かけするよねー。

で、暇だったので夏が来る前に室外機のカバー作りに夫と挑戦しました。

室外機カバーDIY

最初は既製品を購入しようとホームセンターに行ったら、室外機カバーあったんですけど、ペラッペラの木でできてて、

「コレ、上に雪積もったらすぐ潰れるんじゃないか?」ってくらいので。。

「そんじゃあ作るしかないね」ということに。



父が生きてる時は、こういう面倒な仕事全部やってもらってたんですけどね。。。

自分達でやるって大変(笑)



画像のモノ2個作りました。

一つはエアコン用。もう一つはエコキュート用。


エコキュートはもう10年経つんですけど、今年の冬初めて

「お湯が沸かない!」って日がありまして。



めちゃくちゃ焦りました。今、給湯器不足なんですよね?

もし、交換となったらいくらかかるのか。。。我が家もう無理。。破綻。。。


調べてみたら、雪が室外機に入り込んで凍結してしまった可能性が。

日中、気温が上がるとエラーが出ない、夜、マイナスになるとエラーがでる。といった感じです。


エラーが出たのが2日間だったのでなんとかしのぎましたが、来年の冬はこのカバーで問題なく過ごせることを祈るばかり。お願いー!

腎臓病猫、元気です!

現在は自宅で点滴しつつ、朝晩2種類の薬を服用。日に日に元気になってます。

油断はできませんが、ひとまず落ち着いてます。


病院変えてほんとよかったー。

薬がよく効いているようで食欲旺盛!

あんなにヨボヨボしてたのが、高いところジャンプ・階段昇り降りも軽快にできるようになりました(笑)

本日の猫ども:寒くてストーブ前で暖をとる


少しずつ回復の様子もお伝えできたらと思います。

ランキングに参加しています!

うちの猫をクリックしていただけると
励みになります!!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村